女子はいつまで女子ですか。

米を食べること、お酒を飲むこと、ミーハーなおでかけが大好物の22歳女子。今までで一番むかついたけど笑えたあだ名は「バカおっぱい」です。

女子はマメじゃなくても女子ですか。

ブログ更新しなさすぎて、パスワードが思い出せなかった、、、。



こんにちは!

ときどきは更新します(笑)



ばいばーい★

女子なので悪口を言ってみる。

最近Amazonが楽しいです。
物は買っていないけど、
別にほしくもない商品のレビューを読んだり、
「こんなものまで売っているのか」と品揃えに驚くのが楽しい。


あと、Huluも楽しいです。
映画やテレビ番組を観ているわけではなくて、
一覧で出てきたタイトルを見て、「この映画懐かしいな」って思うのが楽しい。


いまの引きこもりって、ある程度の退屈には耐えられそう。


スマホもPCも無い時代の引きこもりって何してたんだろう。
本かな?本しかないよね?


引きこもってスマホいじるのと、
引きこもって本読むのと、
やっていることは同じなのに、本だと高等遊民があって優雅なのは何故だ。




またどうでもいい話で長くなっちゃった。


こんにちは
女子(仮)です。



この前、飲んだ先輩(男)に
「『女子』って聞いて何を連想します?」って聞いたら、


「うーん、おっぱい?


って言われたので無視してたら、


「あ、悪口!
女ってみんなで集まって悪口言うじゃん。」


って言われました。



イケメン先輩は

「そうかな~? 悪口言う女の子周りにいないな...」

って仰っていました。



(そりゃ、周りの女があなたを狙っているからですよ...)




女子は悪口を言う生き物だ、と私は思っています。


女子同士のコミュニケーションには、
“共感”が必要不可欠。


友人が特定の誰かの愚痴や悪口を始めたら、
とりあえず聞き手は、“共感”しなくてはなりません。


“共感”とは、ただ相槌を打つだけではなく、
「私もあなたと同じ考えを持っているわよ」ということをアピールする行動を指します。


つまり、
悪口に“共感”することは、
“私も、あなたが悪口を言うその人に不快感を持っています”アピールをすることと同じです。


“共感”の連鎖によって話が盛り上がってしまい、

「女って、みんなで集まって悪口言うじゃん」と言われるわけです。



これが私が22年女子(仮)として「悪口」に向き合った一つの結論なのですが、
ここでもう一度強調したいことがあります。


さっきから何度も登場している“共感”です。



そう、悪口は“共感されること”が必須条件なのです。



悪口なんて言うものではありませんが、
どうしてもいってしまうときは下2つを心掛けましょう。





“共感”される悪口


f:id:moxpm:20160820002218j:plain


例えば、A子がB子を嫌っていて、悪口を言うとき。

「B子って嫌いなんだよね~」
とA子が突然B子が嫌いだというA子の感情のみを話し出すのと、

「B子って、男に媚びてて嫌いなんだよね~」
とA子がB子を嫌いな理由を含めて話し出すのと、


A子がB子を嫌っているという発言には変わりないのに、
共感できる度合いは後者の方が高い!

男に媚びてて と付けるだけで、
聞き手も(そういえば、B子って...)とB子が男に媚びているエピソードを頭の中で巡らせるからです。


逆に前者の場合だと、

「A子って、B子の悪口ばっか言っててキモくない?w」
「どんだけB子嫌いなんだよww」

と他のところでA子の悪口で大盛り上がりする可能性があります。



後者で注意することは、
「B子って、男に媚びてるし、ブスだし、持ち物ダサいし、不潔だし、鼻毛伸びてるし、あ!鼻毛だけじゃなくて、語尾伸ばすのキモくない?
この前なんか、会話の中で7回は語尾伸ばしててさあ~...」

というように、理由がだらだら続くこと。


「A子どんだけB子観察してんだよ...」
「語尾伸ばした数数えてるって、やばくない?」

確実にこんな感じでA子は悪口言われますね。


あと、理由を言えば言うほど、自分へのリスクも増えます。

「A子さ、B子の鼻毛がやばいって言ってたけど、
 A子の耳毛のがだいぶやばくない?


*悪口を言うときは、簡潔にさりげなく理由を添える





“ネタ感”のある悪口

f:id:moxpm:20160820002849j:plain


“ネタ感”とは、言い換えるならば
“悪口じゃない感”です。

「悪口ばっかでキモい」と言われないためには、
「私がしているのは悪口じゃないですよ~」という雰囲気で悪口を言うのです。


例えば、A子がB子を嫌っていて、悪口を言うとき。
(A子、B子のことどんだけ嫌いなんだよw)
まず、前述したように、簡潔な理由込みで悪口を言います。
「A子って、やたら意識高いアピールしてきてウザくない?」


聞き手の頭の中で、B子の美意識高いアピールエピソードが回想されます。


そのあとに、“ネタ感”をプラスしましょう。


「この前、A子がきゅうりめっちゃ勧めてきたんだけど...
 どんだけきゅうり好きなんだよ、河童かよ!!!!


このように、悪口ではない、あくまでツッコミなんだ、という“ネタ感”を加えることで、聞き手を安心させることができます。


“ネタ感”のすごいところは、聞き手も使えるところです。


A子の話すB子の悪口がつまらないとき、
聞きたくないくらい重いとき、
正直話を終わらせたいとき、

「悪口言うのやめなよ!」と止められないなら、

“ネタ感”を聞き手自ら加えて話を終わらせることも可能です。


すごいぞ!“ネタ感”!



ただ、これもしつこいとひかれます。

河童かよ!!!お皿洗ってろ!!!尻子玉抜いてろよ!!!!

というように調子に乗った日には、
間違いなくA子のあだ名は「尻子玉」になるでしょう。



*“ネタ感”で、“悪口じゃない感”を出す




やっぱり悪口って言ったらすっきりするけど、
聞く方はそこそこしんどいものです。



人に悪口を聞かせたいなら、せめて面白くなきゃ。


面白おかしくバカにするなんて、と不快に思う人もいるでしょう。
(正常です)
でも、面白くもない悪口なんて本当に苦痛。
面白いなら、共感できるなら聞いてもいいかな、と私が聞き手なら思います。



私が悪口言うネタはSNSが多いですね。
知ってる人も、知らない人も、変なひと多いんだもん。


今日もいい感じのブログ見つけました。

  • 締めの「to be continue...」
  • タイトルの付け方

一緒に写真撮ったり、イルミネーション綺麗だね〜なーんて話ながらイルミネーションをみてたら

手!手!手!!!!繋がれた!

んーもう久しぶりすぎるし、好きな人と手繋いだの初めてすぎて、終始きゅんきゅんドキドキ止まらず!

そして、次はどこへ行くー?なんて話ししてたらまさかの突然kiss...

oh...

こんなに早く恋活、婚活終わるのか。幸😇

となっていたのだが、

後々

音信不通になり終

とにかくロマンチックな最高の思い出です。

  • なんかツッコミたくなる感じ


面白いからぱーっと読んじゃった(笑)


でもこの人、すごいの!
今日ブログ始めたらしくて、数時間以内に20記事書いてる!!!


いい感じとか言ってないで、
私もちゃんと更新しよう~~~


悪口すら言われない人なんてもっとつまんないし(笑)





よかったら

\ ぽちっと / お願いします!


お願いします

女子は解散しても女子ですか。


ブログさぼっちゃった~


こんにちは。
女子(仮)です。



昨日の夜はツイッターSMAP解散でいっぱいだなあ、
と思って起きたらワイドショーもSMAP解散ばっかりでした。


そんなに騒ぐことかなあ?



元々仲が良さそうな感じはなかったし。

解散騒動があったときはちょっとびっくりしたけど、
そのあと普通にグループで番組やってる方がなんか気持ち悪かった(笑)


あれだけ騒がれたあとなのに気まずくないのかな~
ってか視聴者が気まずいわ!って(笑)



でもツイッターをよく見たら、
騒いでる人たちはジャニオタじゃない。

むしろ、ジャニオタは浮上すらしない。


もう何も言えないくらい落ち込んでいるのか。



デビュー間もなく合コン?未成年飲酒?でメンバーが脱退したり、(NEWS)
グループ名がメンバーの頭文字なのに、グループ名の由来が揺らぐほど人数が減り、謎の充電期間に突入したり、(KAT-TUN


常に騒動に驚かされてきたジャニオタたちは、
解散くらいじゃ驚かないのかな(笑)
(解散くらい、ではないかさすがに)


lite-ra.com

それにしても、KAT-TUNって思ってたより強烈なこと起きてたんだな、、




SMAP解散から随分話がそれちゃったけど、
SMAP一人ずつの個人仕事がどうなるんだろう
っていうのは気になるなあ。



久しぶりなのでこのへんで!

以上、女子(仮)の独り言でした~




よかったら

\ ぽちっと / お願いします!


お願いします